媚薬メニュー

サイトについて

偽物販売サイト紹介

電子資料


女性用媚薬の意味

昔も現在も女性用媚薬の使用目的と使用方法はもちろん違います。女性用媚薬の意味はなんですか?

日本の辞典漢字表記(媚薬びやく)の「媚」とは「女性は男性に対して色気を示すことです。」という意味があります。

実際も通りです。女性用媚薬は女の子をより魅力的な本能の魅せるものとして使われています。

一般的に、日本の男性用精力剤と女性用媚薬を分類します。だが、アメリカでなどではその分類はなく、全てが『aphrodisiac』と表記されます。他の参考までに、その語源はギリシャ神話の「愛・美・快楽・出生」の女神アフロディーテ〔Aphrodite〕からきています。

現在も昔も女性用媚薬は男女の性生活になくてはならないものです。しかし、昔は子孫を残すことの目的として女性に媚薬は使われています。現在は男女のセックスが感度アップ、高潮へイクことの目的として女性に媚薬は使われています。そして、女性のセックスレスを解消してくれるものとして媚薬は使われています。

現在のように飽食の時代ではありません。昔には女性が栄養失調による飢餓、流産のことが頻発していました。

それなら、子孫を残すために『栄養価の高い食べ物(カタツムリ、卵、球根、カカオなど)』を食べていました。

それが、媚薬の起源です。






新入商品


人気媚薬セット


媚薬ランキング

ランキングボトム

バー